こんにちは
私は以前、うどん店を営んでおりました
そこで気付いた事とは
そうなんです あることに気づいたのです
今やうどんと言えば
讃岐うどんのようなコシが当たり前になり
伸びたうどんを出すお店自体少なくなってきていますね
食欲のなくなる夏
湯がきたてのうどんを冷水でキュっと絞め、
冷たいぶっかけうどんを暑い日につるつると
いくのはたまらないものがあります。

しかし人の好みは様々で暑い夏の最中でも
あつあつのうどんしか食べない人も数多くいるんです
そこでふと気づいたのですが
年中あついうどんを食べる人にハゲはとてもとても少ない事に気づきました。

気になって
当時、知り合いのお店何件かにも聞いてみたところ
皆、口を揃えて「確かにそうかもしれないなぁ~」
ただはっきりしたことは言えませんが

思い返してみただけでも少なくとも、常連客の中で
あついうどんを年中食べる方にハゲは一人もいなかったのは事実なのです。
仲良くいつも2人で来店されていたサラリーマンの2人
一人はほぼ年中冷たいうどん もう一方は基本あついうどん
見事に冷たいうどんがお好きな方は薄毛でした。

これを考えると、食べ物の温度の好みによっても薄毛は進行するのではと考えたのです。
これを踏まえて以前、発毛体験をしていただいた方にも同じような質問をしましたが
皆、冷たいものが大好きでした。
毎晩奥さんの目を盗んではアイスクリームやかき氷を食べるという方、
飲み物も基本冬でもアイスコーヒーなど

そう考えると、

冷たいものは食道や胃や腸に負担を掛けハゲるのか?
もしくは体が冷え体温が下がることによりハゲるのか?

はっきりとした理由は分かりませんが
その事が原因のひとつとなり薄毛に繋がるのではないかと考えた訳です。
深層は解明されておりませんが

当研究所の見解としましては出来るだけ冷たい食べ物や飲み物は
控えた方が良いのではないかと考えます

これも習慣ですので是非興味のある方はこれから少し冷たいものを控え、
熱いものと冷たい物、両方あるのならば
温かいものを選択してみてはいかがでしょうか。
お風呂上がりに冷たいものをキューっと一杯いくのはたまらない至福のひと時でしょうが
それをちょっと我慢することで薄毛が少しでも改善されるのなら、
とっても安上がりでハッピーではないでしょうか